2023年1月30日月曜日

11時に起きた。
完全に目を覚ますためにスマホを手に取りInstagramを開くと、たぬぽたの新しい投稿が目に入った。たぬぽたとは母がたぬとぽたという実家の猫2匹について投稿しているアカウントで、ちなみにたぬは足の短いマンチカン、ぽたはなんとも言えない顔をしているエキゾチックショートヘアだ。新しい投稿は、たぬとぽたがお布団にくるまって身を寄せ合っている様子だった。その様子を見て、前回帰省した時に編み出した「たぬヘッド」という必殺技とその柔らかい感触を思い出した。たぬヘッドとは、猫タワー上階の布製バスケットに収まっているたぬを私の頭頂部で真下から押し上げるという行為のことで、猫は液体のようだと形容するのも納得の柔らかさなのである。

今日のミッションはただひとつ、復学届けを出すことだ。
レクチャーの文字起こしの編集作業もあるので、取手校地で提出することにした。
取手校地では気軽に食物を手に入れることができないので、Zopfで今日もカヌレを買った。このことをメモしたときに、私はカヌレではなくカルネと書いていた。カルネとは、京都にある志津屋というパン屋の名物で、丸く少し硬いパンにハムとスライスオニオンが挟んであるシンプルな惣菜パンである。ちなみに私はノーマルカルネよりもペッパーカルネの方が好きだ。ハムとオニオンに加えて胡椒入りマヨネーズのソースが挟まっているのでいっぱい味がして美味しい。父はデニッシュペッパーカルネが好きと言っていたが、デニッシュカルネは私が上京してから登場したのであまり馴染みがない。妹が志津屋でのバイトでもらってきた廃棄のデニッシュカルネを一度食べたことがあるが、トーストできないのであればノーマルパンのが私は好きかもしれない。しかしトーストできる環境であれば話は変わってくる。

取手校地へは車で向かった。
天気も良く車内はぬくぬくで、窓を閉め切っていたので酸素が少し薄くなっていたのか眠たくなってしまった。助手席でほぼ仰向けになった私は、空気が薄まって動きが鈍くなった脳で、酸素スプレーへ憧れを抱いていたことを思い出していた。進研ゼミ中学講座の毎月届く雑誌に「テスト期間乗り切り法」みたいな特集があって、先輩が使ってよかったもの達の中に酸素スプレーがあったのだ。氷砂糖状のブドウ糖も一緒に紹介されていて、それは高校生までテスト期間の勉強中によく舐めていたが、酸素スプレーはとうとう母にねだれず憧れのまま終わったのだった。それは、長距離走の後頭痛がしたことを父に話したら、逆に酸素の取り込みすぎだからタオル越しに呼吸したほうが良いと言われたこともあって、きっと存在する酸素の適正量の目星の付け方に自信がなかったからかもしれない。この身体の状態は酸素が足りているのか多すぎるのか、今もあんまりわからない。

無事復学届けを出し、表記揺れを統一することを中心に編集作業をした。
夜まで作業は続いたのでびっくりドンキーによって晩御飯を食べることにした。注文するのはいつも一緒でチーズバーグディッシュとフライドポテト。私はびっくりドンキーがかなり好きだ。小さい頃、実家の近所にビッグボーイというハンバーグメインのファミレスがあったせいで、少し離れたところにあるびっくりドンキーにわざわざ行くことは珍しいことだった。電車で遠出ができるようになってからは三条のびっくりドンキーに自分で行くようになったが、お小遣いに限りがあるので行ける回数もたかが知れていた。びっくりドンキーのどこに執心しているのかというと、味はもちろんなのだが、1番はあの木の皿の中をきれいに食べることの楽しさである。びっくりドンキーのディッシュハンバーグはハンバーグとご飯とサラダの3要素からなる。私はまずサラダを全て食べ、サラダのあった場所にご飯をスライドさせる。ご飯にドレッシングが少ししみた状態になったらハンバーグを食べすすめ、ハンバーグを追うようにどんどんご飯をスライドさせていく。そうすると、食べ進めるたびに野菜くずやオニオンソースのかけらといった細かいものがご飯に吸収されていくので、最後の一口ご飯を食べた時点でお皿に塵一つ残っていないのである。その瞬間のことが私はとても好きなのだ。

やることやり、びっくりドンキーにも行けて非常に満足な日だった。

2023年1月29日日曜日

  • 12:30に起きた
  • 蒲田に搬入しに行った
  • 高気圧と冷えで頭痛
  • 人にもたれかかって斜めになってる人を見た
  • 何も食べてなくて疲れたけど1人でご飯食べる元気もなし
  • 上野でこけと合流
  • ムジカフェでからあげと鶏レバーこんにゃく食べた、元気100倍!
  • こけはチーズケーキと黒豆茶
  • 上野駅中央改札に向かう横断歩道
  • ハリネズミお迎え会の思い出
  • にんじんとシャケの昆布バタースープを作ってひきわり納豆ご飯と食べた
  • スープ煮てる途中で読んでたなろう小説を最新話まで読み切った
  • 李禹煥が建畠さんと版画について話してるYoutubeを見た
  • 脳内での記号化解釈完了した人の似顔絵描いてみたらやっぱり似ていて満足した

2023年1月28日土曜日

  • 8時に起きた
  • ソーセージトースト食べた
  • 髪型はお団子にした
    • 髪がはねてたから
  • 付与術師の続き気になる
  • アルミホイルを描かせた
  • お昼はアボカフェ
    • アボカドサーモンユッケ丼をアボカドサーモン焼きうどんに聞き間違えた
    • アボカドバニラアイスも食べた
  • 大学に移動
  • 根津の韓国料理屋で百年寝ようよで集まった

2023年1月27日金曜日

  • 朝昼兼用でたらこ生姜パスタと石狩鍋風味噌汁食べた
    • 鮭はこけ母からもらった塩鮭
    • これなんだっけ……とおもいながら作って食べてた
    • 今朝石狩鍋だと思い出した
  • ドライポイントおばあちゃんたち怖がらないか心配すると、日本人形を可愛がっているのだからきっと大丈夫だと言われる
    • 日本人形の隣をなすりつけなう記憶
  • アトリエ途中にあるツオップでカヌレとガトーショコラを買った
    • 向かいにあるブリュッケでコーヒーをテイクアウトした
    • こけは本日のコーヒーミルクあり、うちはカフェラテ
    • 本日のコーヒーは280円、カフェラテは500円
    • 本日のコーヒーがブラックだけだと思っていたけど、ミルクありと言ったら生クリーム入れてくれることがわかった
    • まさかパントリークリーム?
    • 次からは本日のコーヒーを選ぼうと思う
    • こけはセブイレのコーヒーで具合が悪くなる
    • ハンドピックのコーヒーだとあんまならない
    • おそるおそる飲んだけどブリュッケのは大丈夫そうだった!
    • ただトイレが近くなる
  • アトリエに移動して、接着とカットの続きと額装をした
    • ガトーショコラとカヌレ食べた
    • 両方めちゃくちゃおいしかった
    • カヌレはケーキ屋さんパン屋さん両方で売ってる
      • マールブランシュのも十分美味しかったけど、時間が経つとカリカリじゃなくなってた
      • ツオップのは時間が経っても外ガリガリで中がプルプル!
      • 高校の時がんちゃんがホワイトデーにくれたチョコカヌレが過去最高においしくて、マールブランシュのが次点くらいだったけど、ツオップはがんちゃんと同じか勝るかもしれない
      • もうがんちゃんのカヌレと並べて比べることはできない
      • おいしさの衝撃は同点
      • あまりのおいしさにケーキ屋で買うけど全然がんちゃんのが美味しくてがっかりしていた日々……
    • 額装したドライポイントの箱を自作新聞で梱包した
    • 銀のガムテープがもうすぐなくなるので買わないといけない
    • 額も銀
      • なぜ銀なのかというと自分の眼鏡が銀縁だから
      • 前の眼鏡はくすんだ金縁だったのでそのときは色々な金具はできる限り金を選んでた
  • 今日は屋上のリハビリ営業なのでアトリエを出る
  • 夜は雪予報が出ているので傘を持ってきた

2023年1月26日木曜日

  • あさはストーブでパンとソーセージを焼いて、昨日の残りのコーンスープと食べた
  • パンタイラクリーム
    • 正しくはパントリークリームだわ
  • ミルクティー
  • ブラウン管テレビの前にAppleのキーボード置いてカタカタやってる夢
    • ディスプレイだからそんなもんかと思う
  • 排水溝が詰まって洗濯できない
    • 洗濯機は北向きにある
    • 凍った?
  • マミーマートのランドリーにいく
  • 300円クーポンを使うと600円になった
  • 夜洗濯機を見たら水が空っぽになっていて一安心